【暮らしと事業の困り事相談室】※回答が専門性を必要とする場合有料となる場合があります。削除は適時管理者が行います。個人の特定等個人情報に抵触する書き込みはご遠慮下さい。プライバシー保護を必要とする内容は直接メール、お電話にてお問合せ下さい。(お名前はハンドルネームで結構です。)弊事務所の告知もさせて頂きます。

Re:運送業

伊藤様書き込み有難うございます。
運送業を開始するための資金を確保している証明として、申請者名義の銀行または郵便局の口座に預貯金があることを証明できること(具体的には「残高証明書」という書類で証明します)が要件です。
運送業を開始するのに必要な資金は、役員報酬・従業員給料の2ヵ月分や、事務所・駐車場の賃料の6ヵ月分などの諸経費の合計額となります。
必用な資金の額は、おおよそ600万円から1,200万円ほどです。金額開きがあるのは申請者ごとに車両購入額や事務所(営業所)・駐車場の賃料などが変わるからです。
資金の要件は運送業許可の要件の中で、最も大切なものです。なぜなら、他の条件がすべて揃っていても、資金が確保できなければ申請受付ができないからです。
なお、残高証明書は運送業許可申請時と、その約2ヶ月後の2回提出します。
以上です。
また何かございましたらお気軽にお問合せ下さい。

新規コメント